ごあいさつ

カツオマイスター検定とは?

枕崎市で水揚げされるカツオやかつお節についての知識を問う検定が「枕崎カツオマイスター検定」です。単なるご当地検定とは異なり、視察や実習などの実践も盛り込まれている楽しく受験できる検定です。カツオの三枚おろし体験、かつお節の削り体験、かつお節工場の見学など枕崎だからこそできる検定を実施します。「枕崎カツオマイスター」としてカツオを広く伝える伝道者になってみませんか?

カツオマイスター検定とは?

受験者の声

枕崎のカツオについて

南方地域の漁場開拓を行った原耕により、漁場が飛躍的に拡大し、カツオの水揚げ量も上昇しました。現在でも枕崎港には、台湾・フィリピン等の漁場から帰港する船も少なくありません。さらに、紀州の森弥兵衛により、かつお節の製造法が伝えられ、300年以上の時が経ちました。現在ではかつお節生産量日本一のまち「枕崎」として多くの方々に周知されております。そのような歴史あるまち枕崎のカツオについてご紹介します。