薩摩酒造 明治蔵

その他の場所施設・場所

薩摩酒造 明治蔵:写真1

薩摩酒造 明治蔵

最新情報

【新酒まつり 2018】開催のお知らせ

平成30年10月28日(日)
毎年恒例の薩摩酒造明治蔵【新酒まつり】が今年も開催されます!
南薩摩の雄大な大地で育った良質のサツマイモを原料に、毎年出来立ての焼酎「新酒」が振舞われます。
社員手作りの郷土料理や、友好交流都市「稚内市」の特産品販売・大人気の【鹿児島水産高校ラーメン】の販売等、枕崎の旬の味覚が勢揃いする。また特設ステージでは大人から子供まで楽しめる楽しいステージが盛りだくさんとなっております。

薩摩酒造文化資料館明治蔵は,明治の頃より続く焼酎蔵です。

代々受け継がれた伝統の手造りやカメ壺造りを得意とし,江戸中期や明治時代の焼酎をはじめ,奥深い「さつま芋焼酎」の復元に成功しています。

さらに,仕込みの作業などを直接現場に入って見学できたり,そこでできた焼酎の試飲(無料)も楽しめます。

明治蔵で造られた“手造り焼酎”江戸の焼酎“蕃薯考”“明治の正中”“さつま白波カメ壺仕込み”などは,高い人気を頂戴しています。

主力商品「さつま白波」は根強いお客様のご信頼をいただいております。

同敷地内に、サツマイモで造りました発泡酒(芋ビール)を製造販売飲酒する花渡川ビアハウスもございます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップへ