火之神公園

その他の場所夕日・朝日

火之神公園:写真1

火之神公園からの望洋

枕崎の西南に位置し、夏場はキャンプ・元旦には初日の出鑑賞など、多くの観光客で賑わう景勝地です。

真正面の薩摩富士「開聞岳」と、海中にそびえる高さ42mの奇岩・立神岩は、故郷の原風景として多くの枕崎市民に愛されています。

古事記や日本書紀に登場する「山幸彦」が旅の途中で立ち寄ったとの謂れもある場所です。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップへ